トラッドマンに憧れて

自分なりのトラッドスタイルを模索する30代のリアルな服・靴・時計etc…について

【購入レビュー】ブルックスブラザーズのニットポロはジャケットのインナーに最適!

先日購入したブルックスブラザーズのシルクコットン ニットポロのご紹介です。

 

f:id:dacchi37:20210227124547j:plain

AWのセールで購入しましたが、本格的な春(3月末頃)が訪れるまでのジャケットのインナーをメインに使う予定です。

 

★再値下げ50%OFF★シルク/コットン ポロセーター (ネイビー)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

ブルックスブラザーズはセールが狙い目!

 

もはや説明不要の"アメトラの雄"、超有名ブランドですね。

 

創業1818年、諸説ありますが現存する最古のアパレルブランドとされています。

 

アメリカの服飾の歴史は彼らが作ったと言っても過言ではないでしょう。

 

歴史あるお堅いブランドイメージとは裏腹にブルックスブラザーズは毎年積極的なセールを打ってきます。

 

私の感覚では、セールに入っても早い時期であれば概ねサイズやカラーは充実している印象です。

 

また、伝統的なアメトラブランドなので流行は無視したラインナップが揃っていますので、来シーズン以降使う分には全く問題ないでしょう。

そもそもトレンドを意識する人はここで選ぶ事はあまりないのでしょうがw

 

さらにお得なスペシャルコード

毎回セール時期の中盤以降になると、スペシャルコードと称したクーポンが会員限定で配布されます。

今回は「2点購入で10%OFF/3点購入で20%OFF」のスペシャルコードが発行されていました。


ご紹介するニットポロ2着(ネイビー/グレー)にハンカチを追加して20%OFFを適用させました。

定価20,000円のニットポロを1枚8,000円で購入できたので満足しています。

 

[〇点購入××%OFF」はよく利用するので、気が付けば私のハンカチはブルックスブラザーズだらけですw

 

定番品はセール外

ネイビーブレザーや基本カラー(ホワイトやグレー等)の鹿の子ポロシャツなど所謂ブルックスブラザーズのド定番品は基本的にはセールにかかりません。

定番品を含む全品10%OFFとなる時がありますが、ごく稀なので定番品はセール時期を気にせず買った方が精神的にも良い気がします。

 

ニットポロのディテール

素材

最大の特徴は素材でしょうか。

一般的にニットポロの素材はウールかコットンが主流です。

シルクが使われているモノもあるにはありますが、私では手が出しにくい価格帯のブランドが中心です。

 

今回購入したニットポロも定価(20,000円)では選択肢には入らなかったでしょう。

 

最初に「シルク/コットン ポロセーター」という商品名を見た時は「シルクといっても15%くらいだろ・・・」とたかをくくっていましたが、実際にはシルク55%コットン45%となかなかの高配合。

 

それだけにハイゲージのウール素材とも違った光沢があります。

 

生地は薄手でジャケットのインナーに最適です。

 

〇グレー

f:id:dacchi37:20210227131337j:plain

〇ネイビー

f:id:dacchi37:20210227131930j:plain

 

私の撮影の技量ではイマイチ質感が伝わらないのが残念です・・・特にネイビー

 

ちなみに素材はイタリア製との事。

ボタン

両カラーともに共通ですが、光沢のある黒蝶貝が使われており、生地の素材感と合わせて上品な雰囲気があります。

f:id:dacchi37:20210227133710j:plain

 

リブ

袖口、裾回り共に十分な締めつけがあり、下がってくる事はなさそうです。

リブが緩すぎると腕時計の邪魔になったり、ジャケットとインナーの丈感のバランスが崩れるので、私的に重要なポイントです。

f:id:dacchi37:20210227140237j:plain

f:id:dacchi37:20210227140258j:plain

 

サイズ感

アメリカブランドのご多分に漏れず、日本サイズより大きめなので、Sサイズを購入しました。(173cm/65kg)

 

理想的なジャストサイズだと思います。

f:id:dacchi37:20210227142411j:plain

一番上のボタンまで閉めても締めつけは全く感じません。

f:id:dacchi37:20210227140213j:plain

 

鹿の子ポロよりニットポロ!?

いや、鹿の子ポロが嫌いというわけではないのですが、ドレス度の高いニットポロの方がジャケットのインナー使いで親和性が高いと思うんですよねー。

 

ジャケット無しでデニムやチノパンにニットポロ1枚合わせてもサマになりそうですね。

 

ちょっと写真じゃ分かりにくいですが、同じブルックスブラザーズのロングスリーブポロ(ネイビー)で比較です。

f:id:dacchi37:20210227152142j:plain

f:id:dacchi37:20210227152159j:plain

 

分かんねーよと言われそうですが、鹿の子ポロのざっくりした質感はウールのジャケットにいまいちマッチしないような気がしてます。

 

腕まくりしてラフに着る分には断然鹿の子ポロなんですけどね。

 

まとめ

すでに終わりかけのAWセールの紹介で申し訳ないのですが、むしろ春を迎えるこれから使いやすいシルクコットン ポロセーターのご紹介でした。

 

そもそもシルクって私的には春夏素材のイメージなんですが、どうなんですかね?

 

★再値下げ50%OFF★シルク/コットン ポロセーター (ネイビー)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

★再値下げ50%OFF★シルク/コットン ポロセーター (バーガンディ)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 ★再値下げ50%OFF★シルク/コットン ポロセーター (グリーン)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

ネイビー、バーガンディ、グリーンのSサイズ・Mサイズまだ在庫あります。

おすすめです!