トラッドマンに憧れて

自分なりのトラッドスタイルを模索する30代のリアルな服・靴・時計etc…について

【2023年】年間購入計画と今年の抱負。

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

新年最初の記事は年末のベストバイと並び、本ブログの定番としていきたい年間購入計画を発表します。後半では今年の抱負についても書いていますので、宜しければ最後までお付き合いください。

 

【関連記事】

tradman-dc.com

tradman-dc.com

 

 

年間購入計画

「年間購入計画」といっても具体的にコレと決まっているものから、ふんわりと曖昧なものまで様々。昨年同様に「重要度」高・中・低の3カテゴリーに分けて発表していきます。

 

重要度:高

購入意欲が高く、さらに金額も高いアイテム。高額ゆえににどれを買うか、もしくは見送るかによって、他の買い物にも大きく影響が出る最重要項目にして今年の目玉。

 

重要度:中

購入意欲は高いが、そこまで高額ではないアイテム。吟味は必要ではあるが他への影響は少ないもの。

 

重要度:低

金額に関わらず、優先順位が低いアイテム。他の買い物の様子を見ながら、良いものと巡り合えたら検討したい。

 

では、早速ご覧いただきましょう。

 

重要度:高

コート

参照:キャメルヘア ダブルブレスト ポロコート (キャメル)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

今年はコートを買います。昨年は画像に挙げたブルックスブラザーズのポロコートの購入を検討していましたが、如何せん価格が20万円近くするので迷っていたところ、だいぶ早い時期にマイサイズが完売してしまいました。ということで、今年こそはしっかりと予算を確保して、ポロコートを軸に長く愛せる大物を狙いますよ。オーダーするとい手段もありですね。

 

春夏用のスーツ

 

手持ちのスーツだけでも十分にローテーションを回すことはできるのですが、それぞれの寿命を延ばすためにも春夏用のスーツを1着追加しようと画策中。直近2着は麻布テーラーでオーダーしてその出来には満足してますが、今回は既製品も含めより幅広い選択肢の中から決めていこうかと思います。ただ、オーダーするなら遅くとも2月中旬には発注しなくてはいけないので意外と時間はありません。

クラシックなブルゾン

参照:【楽天市場】バラクータ BARACUTA G9 クラッシック ハリントンジャケット 


ブルゾンといえば昨年待望のヴァルスタリーノを迎え入れたばかりですが、ライニング付きのスエードブルゾン(しかもダークブラウン)という特性上、完全に秋冬専用だと割り切っています。なので春用(できれば秋も兼用)のブルゾンを探しています。もちろんクラシックな物を。そうなればバラクータのG9あたりが思い浮かぶところですが、他にも候補はいくつかあって、シャツブルゾン的な物でも良いのかなと逡巡しています。

 

クロケット&ジョーンズのキャベンディッシュ

参照:Crockett&Jones クロケットアンドジョーンズ CAVENDISH3 キャベンディッシュ3 カーフ メンズ ローファー |【FRAME】フレーム

 

昨年の春頃からクロケット&ジョーンズのキャベンディッシュとパラブーツのウィリアムが気になっています。さすがに両方を買うだけの余力はないので、年を明けた段階でより購入意欲が高い方を買おうと決めていました。そしてそれは僅差でキャべディッシュの方となったみたいです。カラーはブラウン系と決めていますが、アッパー素材(カーフ or スエード or グレインレザー)をどれにするか迷っています。

 

重要度:中

ラコステのポロシャツ(L1212)

参照:ラコステ L.12.12 ポロシャツ (無地・半袖) L1212AL - ラコステ(LACOSTE)公式オンラインショップ

 

しばらくの間は毎年1枚ずつ買い足していこうと思っています。どの色にするかは全く決まっていませんが、たまにはペールトーンやビビットカラーなんかに挑戦してみたい気分。

 

バーバリアンのラガーシャツ

参照:BARBARIAN バーバリアン 12オンス クルーネック 長袖 BSLB01~02 |【FRAME】フレーム

 

長らく気になっているバーバリアンのラガーシャツ。1枚で着るのはもちろん、紺ブレのインナーとしても活躍すると考えています。生地はやっぱりボーダーかなとも思いつつ、使いやすさで考えれば無地が無難かなとも。

 

セントジェームスのバスクシャツ

参照:ウェッソン “ボーダー”[マリン/生成り]:セントジェームス

 

ずっと苦手意識を持っていたバスクシャツに今年は挑戦してみようと思います。御三家を始め多くのブランドからリリースされていますが、色々な方の意見を拝見するに、まずはセントジェームスのウェッソン若しくはナヴァルでしょうか。王道の生成りベースのマリンボーダーはなんとなく気恥ずかしいので、逆のマリン×生成りなんかが良さそう。

 

ミドルゲージ or ローゲージのニット

参照:BEAMS F(ビームスF)DRUMOHR × BEAMS F / 別注 8ゲージ タートルネックニット(トップス ニット・セーター)通販|BEAMS

 

例年ハイゲージニットばかり買い足していましたが、ザノーネの5Gを手にしてからはミドル~ローゲージと呼ばれる厚手のニットに惹かれています。今年は各所で評価の高いドルモアの8G(タートルネック or モックネック)を中心に探していきます。今冬のセールの内に良さげな物が残っていたらピックアップしておきたい。

 

ホワイトデニム

参照:Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)YCHAI / ROBUSTO ホワイト デニム ジーンズ(パンツ デニムパンツ)通販|BEAMS

 

久々にホワイトデニムを履きたい気分。実はずっと1本手元に残しているのですが、ちょっと違うんですよね。何というか白すぎて細すぎる。その点画像で挙げたYCHAI(イカイ)のROBUSTOなんかイメージ通りですね。

 

ニューバランスのスニーカー

参照:【NB公式】ニューバランス | M670 CHR|New Balance【公式通販】

 

少し前の記事で書いた通り、人生で初めてニューバランス熱が高まっています。しかし問題が。第一候補に挙げていた「M670」のチャコールのマイサイズが近隣店では売り切れ、国内で唯一在庫のある原宿の店舗から取り寄せることも不可とのこと。さて、どうしましょうかね。

 

雨天時用の靴

参照:靴 通販 | プレーントウ(23.0 ブラウン): メンズ | 「リーガルオンラインショップ」 REGAL CORPORATION

 

雨天時の仕事用としてリーガルのガラスレザーシューズを使っていますが、既に購入から8年近く経過して寿命を迎えつつあります。流石に買い替え時です。次はオフの日にも使いまわせるような靴を考えています。となれば外羽根のプレーントゥでしょうか。アッパー素材はガラスレザー若しくはオイルドレザー。もちろんラバーソールで。価格は4万円以下に抑えたいところ。

 

スーツケース

 

参照:ユニマックス スピナー 55 フロントポケット ブラッシュトブラック|スーツケース、ビジネスバッグ/サムソナイト(Samsonite)公式サイト

 

少し前のことですが、高校時代から使っていたスーツケースが壊れてしまいました。ここ最近は長期の旅行や出張に行くこともなかったので放置していましたが、今年はいくつかそのような予定が入っているので、スーツケースの買い替えは必須です。実質使う場面はそんなにないので、そこまで高い物ではなくても良いのではと思う反面、長く使える物だからこそ少々お金をかけても構わないのかなとも・・・。予算については要検討。理想を言えばグローブトロッターなんですけどね(笑)。

 

腕時計のレザーベルト

参照:時計ベルト・時計バンドのMORELLATO(モレラート) | アリゲーター ワニ革 AMADEUS アマデウス

 

経年劣化、そして手持ちのアイテムとのカラーバランスを考えて、腕時計2本のレザーベルト交換を検討しています。純正へのこだわりはないので社外品で構いません。探せば専門ブランドも結構あるんですよね。

 

重要度:低

秋冬用のジャケット

参照:ブルックスツイード ヘリンボーン 段返り3釦ジャケット Regent (ブラウン)|Brooks Brothers Japan(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

 

優先順位はコートの方が上ですが、秋冬用のジャケットを後1着は追加しようと考えています。イメージとしては目付のしっかりとツイードフランネル生地で、ある程度の気温なら冬でもコート要らずで過ごせるようなジャケットです。

 

シアサッカーのジャケット or パンツ or セットアップ

参照:Southwick: CAMBRIDGE コットン シアサッカー 3B ジャケット: アウター/ジャケット SHIPS 公式サイト|株式会社

 

夏といえばな素材のシアサッカー。少し前まではパンツを持っていましたが、既に処分済みなので、また新しく揃えたいところ。ジャケットでもパンツでも良いんですけど、いっそのことセットアップを買えば着こなしの幅が広がりそう。でも予算がなぁ・・・。

 

開襟シャツ 

参照:【楽天市場】JamesMortimer/ジェームズモルティマー オープンカラー アイリッシュリネン シャツ 開襟シャツ


もしかすると中学の夏季制服として以来着ていないかもしれませんが、今年は開襟シャツに挑戦してみたい。とりあえず無地のダークトーンから始めてみましょうか。

 

ジョンスメドレーのニットポロ(ISIS)

参照:BEAMS F(ビームスF)JOHN SMEDLEY / ISIS 30ゲージ コットン ニットポロシャツ(シャツ・ブラウス ポロシャツ)通販|BEAMS

 

ラコステのL1212と並んで、夏のワードローブの核としていきたいジョンスメドレーのISIS。シーアイランドコットンニットの手触りとクラシカルなデザインは唯一無二ですね。

 

バーンストーマーのチノパン

参照:BARNSTORMER(バーンストーマー) マッカーサー2 カーキ | セレクトショップZABOUの通販/ウェブショップ

 

日本発のアメトラブランド。特にチノパンが有名で長らく気になる存在です。大人気のマッカーサー2やドレスチノ、さらにはドレスファティーグなんかもかっこいい。

 

リネンのスラックス

参照:【楽天市場】【国内正規品】DEVORE incipit デヴォレ インチピット メンズ パンツ スラックス ツープリーツ リネン メランジ ソラーロ FLEXOWAIST ウエストゴム DVR2CLI1037 CAFFE/ブラウン:菅原靴店 (Sugawara Ltd)

 

毎年言っているような気がしますが、リネンのスラックスが欲しい。絶対シワが残るけど、それも味として捉えたいですね。

 

コーデュロイのパンツ

参照:BEAMS F(ビームスF)GTA × BEAMS F / 別注 HERRICK コットンツイル サイドアジャスター 2プリーツ スラックス(パンツ スラックス)通販|BEAMS

 

コーデュロイのパンツも昨年処分しているので、タイミングが合えば購入したいアイテム。カジュアルな5ポケットはもちろんのこと、ドレス仕立てのスラックスタイプの物も良いですね。

 

グルカサンダル

参照:PACIFIC / NOIR – Paraboot

 

手元のサンダルがビルケンシュトックアリゾナしかないので、もう1足追加しようかと思案中。次はグルカサンダルが欲しいんですよね。ウィリアムを見送った代わりにというわけではありませんが、パラブーツのパシフィックが第一候補。

 

パナマハット

参照:【ボルサリーノ公式オンラインストア】パナマ キート – ボルサリーノ オンラインブティック

 

そもそも帽子を被る習慣がない上に、何かと気恥ずかしさもありますが、いつかはパナマハットにも挑戦したい。

 

大判ストール or マフラー

参照:BEAMS F(ビームスF)Johnstons / カシミヤ ソリッド ストール(ファッション雑貨 ストール・スヌード)通販|BEAMS

 

仕事は車通勤の内勤で、私服だとタートルネックやモックネックばかり着ているので、そこまで出番はないのですが、今年はストール・マフラーを買い足したい。それなりの予算を確保できればジョンスストンズの大判カシミヤストールが欲しいですね。

 

ヴィンテージの時計

参照:プリンス オイスターデイト[7990] Prince Oyster Date | チューダー(チュードル) メンズ アンティーク 時計

 

引き続きヴィンテージの時計にはアンテナを張っています。こればかりはタイミングもあるので、長い目で探していきましょう。

 

今年の抱負

ブログに関して

ふとした思い付きで始めたこのブログも今年の2月で2周年となります。開設当初はこんなに続けられるとは夢にも思いませんでしたが、なんとかこれからも継続できそうな目途が付きました。

 

ただ、更新ペースは少し落とすかもしれませんね。このブログは商品のレビュー記事が中心となっていますが、約2年をかけて開始前に所有していた主要なアイテム一通り紹介してきたので、残っている中で記事として成立しそうな物は多く見積もっても10品ぐらいでしょうか。つまりここから先のレビュー記事は新規購入品が中心になってきます。ブログのために服や靴を買うわけではないので、必然的にレビュー記事は少なくなってくるかと思います。

 

そこで取り組んでいきたいのが、着こなしの提案やアイテムの選び方に関するHOW TO記事やファッションに関する私なりの知見を述べるコラム記事。「自分なんかがおこがましい」と意図的にその手の内容はあまり書いてはきませんでしたが、ブログとしての深み、読み物としての面白みを出すためにも今後は力を入れていきたいと思っています。

 

とりあえずは継続していくことが大事なので、無理なく月6記事前後、最低でも週1で更新できたらいいかなと。

 

あとブログのレイアウトはいい加減なんとかしたいですね。多分開設1ヶ月後ぐらいから何も変わっていないはずなので・・・。どうしても苦手な分野なので、いっそのことプロにお願いしようかな。

 

最後に具体的な数字(PV数)について触れておくと、まずは現状程度(5~6万PV/月)を維持しつつ、得意の秋冬シーズンでもうひと伸び、そして年内でとは言いませんが、近い将来に10万PV/月を目指していこうと思います。

 

だからといって特別に何かをするわけではありませんが、多少ペースを落としても更新を続けること、一つ一つの記事のクオリティを上げていくことを意識していればある程度の結果はついてくるはず。

 

ファッションに関して

先に挙げた購入計画をご覧いただいても分かるように、今年は夏の装いに力を入れようと思っています。ここ数年はポロシャツと薄手のスラックス(若しくはチノパン)に足元はローファーというコーデが私のサマースタイルとして定着していましたが、流石にパターンが少なすぎて面白味がないので今年は色々と試してみようかと思います。

 

また、ワードローブの整理も今年の課題となります。新しい服を買うのはいいのですが、保管スペースは既に限界に達しています。少しずつは処分を進めているものの、明らかに間に合っていません。もう一歩踏み込んで思い切った断捨離を行い、より厳選されたワードローブを作り上げていきたいですね。

 

まとめ

年間購入計画では昨年よりも多い数を挙げていますが、当然これを全部を買うというわけではありません。

 

頭の中を整理しながら計画を立て、よく吟味して、そして購入を見送るというプロセスにも意味があると思うんですよね。なので、この計画の達成率は昨年よりは低くなると思いますが、それでいいんです。

 

ここで公表すると後々苦しくなりそうなので明示は避けますが、大体の年間予算は決めていますので、よく考えて今年の買い物を進めていきたいと思います。

 

それにしても物欲は尽きませんね・・・。

 

今回は以上です。