トラッドマンに憧れて

自分なりのトラッドスタイルを模索する30代のリアルな服・靴・時計etc…について

アウター

憧れのポロコートをFIVE ONE(ファイブワン)でオーダー!【完成編】

ついに完成しました! 紆余曲折を経てFIVE ONE(ファイブワン)でオーダーすることに決めた憧れのポロコートですが、結論として大満足の仕上がりとなりました。 オーダーするまでの経緯や注文の様子は前回の【オーダー編】をご覧いただくとして、さっそく手…

憧れのポロコートをFIVE ONE(ファイブワン)でオーダー!【オーダー編】

過去にも何度か言及してきた通りポロコートが欲しい。 ただ、既製品で取り扱っているブランドはだいぶ限られてきます。チェスターコートやステンカラーコートなどと比べるとポロコートは趣味性が強く、必ずしも万人受けするようなデザインではないのかもしれ…

品格漂うクラシックブルゾン。GRENFELL(グレンフェル)のゴルファーをレビュー!

ヴァルスタリーノに続くクラシカルなブルゾンを手に入れるというのは今年の重要なトピックの1つに挙げています。 そうするとバラクータのG9かG4あたりを選べば間違いないと思うのですが、あまりにも定番すぎて今のところは食指が動かず。かといって多くのブ…

ワードローブの最古参。10年以上着ているCOMME CA MEN(コムサ・メン)のピーコートをご紹介します。

社会人になってすぐに買っているはずなので、おそらくこの冬で12年目を迎えているCOMME CA MEN(コムサメン)のピーコート。 昨年、学生時代から着ていたダウンジャケットを処分した関係でついにワードローブの最古参となりました。 12年の間に色々と服の趣…

【Valstar】念願のヴァルスタリーノを購入。「一生モノ」ブルゾンをレビュー!

当ブログ開始時より幾度となく言及してきた憧れの逸品 ヴァルスタリーノ(バルスタリーノ)。紆余曲折を経てついに手に入れることができました。 購入したのは伝統のスエードモデル。「一生モノ」という言葉は滅多に使わないようにしていますが、このブルゾ…

30代服好きから見たSTUDIOUS(ステュディオス)はどんなイメージ?所有しているスウィングトップをご紹介します。

STUDIOUS(ステュディオス)というセレクトショップ(ブランド)をご存知でしょうか? セレクト品にしてもオリジナルアイテムにしても「日本発」にこだをるというスタンスは好感が持てる一方で、「若者向けで30代以上はちょっと・・・」とか「接客に難あり」…

ライダースジャケットをトラッドに着こなすには?4つのポイントとコーデ例。

メンズファッションの定番アイテム・ライダースジャケット。皆さんも一度は袖を通したことがあることでしょう。 ただ、このライダースジャケットは私が志しているトラッドスタイルとは基本には相性がよくないんですよね。想像に難くないと思いますが。 トラ…

ややこしい!?マッキントッシュにまつわる4ブランドの違いをまとめてみた。

前回の記事ではマッキントッシュロンドンのステンカラ―コートをご紹介しました。その際にマッキントッシュに関連するブランドについて色々と調べていましたが、それぞれの関係が実にややこしくて、話が長くなりそうなので、今回別記事として取り上げていこう…

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュロンドン)のダンケルドMLをレビュー!あの名作のDNAを継ぐステンカラーコートの実力は?

過去の記事でも少しご紹介していましたが、今回はMACKINTOSH LONDON(マッキントッシュロンドン)のダンケルドMLのレビューをお届けします。 手元に届いて約1ヶ月。積極的に着用を重ねてきましたが、期待していた以上。あの名作コートの名を冠しているの伊達…

その名に偽りなし。LONDON TRADITION(ロンドントラディション)のダッフルコートをレビュー!

ダッフルコートの本場といえばイギリス。そしてイギリスのダッフルコートで代表的なブランドといえばグローバーオールやグレンフェルあたりでしょうか。 長らくダッフルコートを敬遠していた私でしたが、2年前に急にその存在が気になり始め、購入を検討した…

オンオフ使える一着。SHIPS(シップス)の定番シングルピーコートをご紹介。

他の洋服や靴と比べるとオンオフ境目なく着用されがちなコートですが、私の場合、5着所有しているコートの内1着は仕事用、3着はプライベート用と役割がはっきりしています。そして残り1着、今回ご紹介するコートのみオンオフ兼用となっています。先日発…

冬だからといって本当にコートは必要か?

「冬だからといって本当にコートは必要か?」 そんなの必要に決まっています。 そういうことではなくて、私が言いたかったのは、暦の上で冬だからといって思考停止にコートばかり着るのはどうだろうかということ。昨年ぐらいから漠然とそんな思い抱くように…

ド派手なチェックをどう着こなす? トゥモローランドのシャツブルゾン

私は昔からチェック柄が好きで、気が付けばワードローブのジャケットやスラックスは柄物だらけになってしまいました。 さすがに最近は落ち着いてきましたが、数年前まではその傾向はより顕著に現れており、当時の趣味全開なのが約2年前にトゥモローランドで…

もう"トレンチコートなんていらない"なんて言わないよ絶対

いや、そんなことを声に出して言ったことはありませんが、密かに思っていました。 トレンチコートに限らず春物のコートは着られる時期が短いのでコスパが悪いのでは? ということでいまいち物欲が刺激されませんでした。 が、考えをあらためようと思いました…

British Madeで見つけたドレイクスのシャツジャケットが気になる!

少し前の記事の通り、ここ最近カジュアルな春用アウターを探していました。 tradman-dc.com tradman-dc.com そんな中で今回気になった一着は、ドレイクス(Drake's)のシャツジャケットです。 DRAKE'S ドレイクス コットンオーバーシャツ ショート メンズ カ…

トラッドなブルゾンが欲しい! バルスタリーノに想いを馳せて②

前回は春に向けたカジュアルなアウターが欲しいというお話でした。 tradman-dc.com 今回は私の大本命VALSTAR「バルスタリーノ」について深堀していきます。 バルスタリーノの歴史 VALSTAR社 A-1フライトジャケットとの関係性 バルスタリーノのバリエーション…

トラッドなブルゾンが欲しい! バルスタリーノに想いを馳せて①

3月を迎えトラッドスタイル好きの皆さんにとっては、ジャケットシーズンの到来ですね! 私も春の基本はジャケットスタイルです。 でも、たまにはブルゾンを取り入れたカジュアルな装いを楽しみたいという気持ちも当然あります。 ジャケット好き以前に洋服好…