トラッドマンに憧れて

自分なりのトラッドスタイルを模索する30代のリアルな服・靴・時計etc…について

【ユニクロ】今年も無事発売されたエクストラファインメリノモックネックを買い足すの巻。

昨冬、本ブログで最もアクセスを稼いだのがこちらの記事。

tradman-dc.com

 

あのエクストラファインメリノセーターシリーズから待望のモックネックが発売されたということで、喜びと共にレビューをお届けしましたが、それなりの反響があり何よりです。

 

そして、その記事でも言及していましたが、昨年時点ではユニクロの中でもこのモックネックの扱いが微妙な立ち位置で、翌年以降の展開を危惧していましたが、なんとか今年も無事発売されました。

 

ということで、もちろん買いましたよ。今年から追加された新色2枚です。

 

基本的なところは昨年から変更はありませんが、改めてこの製品の魅力をお伝えできれれば幸いです。

 

 

【関連記事】

tradman-dc.com

tradman-dc.com

 

今年も買い足したエクストラファインメリノモックネックをレビュー

概要

昨年同様に一部店舗品扱いとなり、近隣の店舗では置いてなさそうだったのでオンランショップで購入。

 

基本的には昨年モデルから大きな変更はありませんが、新たに2色が加わりカラーバリエーションは全部で7色での展開となりました。今回私が購入したのもその新色。画像右手前が「オリーブ」で左奥手が「ブラウン」となります。

 

自室の照度の関係もあり画像ではイマイチ色味が伝わりづらいところもありますが、「オリーブ」は深みのあるダークグリーンで、ライトブラウンっぽく見える「ブラウン」はどちらかといえばやや黄味がかったカーキ系統。いずれも上品でこれからの季節に活躍間違いなしでしょう。

 

そういえば昨年からの変更点として追記しておくと価格が変わりました。例年エクストラファインメリノニットシリーズは2,990円で販売されてきましたが、今年からは3,990円へと価格改定が行われています。世界情勢や円安の影響による原料費高騰でユニクロも今秋冬から値上げに踏み切ることは事前にアナウンスされていましたが、これはもう仕方がないことですよね。それでもクオリティを考えたら圧倒的コスパであることには違いありません。

 

ディテール

相変わらず美しいハイゲージニット。公表はされていませんがおおよそ24ゲージぐらいじゃないかなと推測しています。発色が良く適度に光沢感を持った生地は高級感があります。価格の割に驚くような素材を使っているユニクロ製品の中でも群を抜いて素晴らしい生地といっても過言ではないかと。強いてい挙げれば新品状態でも毛羽立ち具合が少し気になりますが、そこまで目くじらを立てるようなことでもないですね。

 

襟高は5.5cmとしっかり高さがあり、リブは厚みがあってテンションも効いているので、首元がだらしなくヨレてしまう心配はありません。

 

ネック同様にに袖と裾のリブもそれなりに締め付けは強め。多少オーバーサイズを選んでも丈感の調整は可能です。

 

サイズ感とシルエット

身長173cm体重65kg肩幅44cmの私が着ているのはLサイズ。以前はエクストラファインメリノシリーズもMサイズを着用していましたが、着用感の好みの変化もあり昨年からLサイズを選ぶように。

 

着丈が少し長いのは気になりますが、ボディラインはあまり拾って欲しくないので、身幅はこれぐらい余裕があった方が安心です。うーん、でもやっぱりちょっとだけ大きいかなぁ・・・。これはこれで悪くはない、というか今っぽい感じはしますが。

 

なんか昨年モデルとサイズ感が違う気がして、比較のために1年前の記事から画像を引っ張てきました。同じLサイズで体型も変わってないはずですが、こうして見ると結構違いますね。

 

改めてスペックを確認すると身幅と着丈は1cmずつアップしているみたいです。数値以上にニュアンスに違いを感じますが、変更があっていることは間違いないみたいですね。確認してませんが、おそらくクルーネックやタートルネックも同じかと思われます。

 

定番品であっても毎年細かい見直しを行うあたりはさすがはユニクロ、抜かりはありません。「今っぽい」と感じたのもそういうことなんでしょう。一方で、我々消費者側も毎年全く同じ物とは思わない方が良いということです。良くも悪くも。

 

微妙なサイズ感は少し変わりましたが、肝心なネック周りのフィット感は健在。しっかりと首元を覆い密着したリブは本当に見栄えが良い。タートルネックが苦手という方も多いみたいですが、モックネックは着用感がまた違ってくるので、是非一度試していただきたい。

 

コーディネート

ジャケット:RING JACKET(リングヂャケット)

ニット:UNIQLOユニクロ

パンツ:INCOTEX(インコテックス)

靴:CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)

 

個人的に大好きなブラウンとグリーンの組み合わせ。トーンも合っていて思惑通りに嵌ってくれました。

 

ジャケット:LARDINI(ラルディーニ)

ニット:UNIQLOユニクロ

パンツ:GERMANO(ジェルマーノ)

靴:IL MOCASSINO(イルモカシーノ)

 

「カーキっぽいブラウン」という特性を活かして、ブラウン系のジャケットとオリーブグリーンのカーゴパンツを合わせています。土っぽさと上品さを上手く混ぜれてるかなと。着丈が長めなことも幸いしてタックインも問題なしです。

 

まとめ

やっぱりこのモックネックは名作ですね。一発屋で終わらず無事2年目を迎えて新色が追加されたのは嬉しい限りです。

 

エクストラファインメリノセーターシリーズは人気とカラバリが比例しているような節があるので、来年はさらに色数が増えることを期待しましょう。目指せ10色。個人的な希望はダークブラウンとオフホワイトですよ、ユニクロさん!

 

今回は以上です。